FC2ブログ
background movie

サニースポットのヘアケアブログ

ヘアケアやエイジングケアについての情報をお届けします
2018年06月の記事

B.U.レストアローション(トリートメントカットローション)のプロトタイプができました。

久しぶりの書き込みです・・・・・。

サニースポットの一番のお勧めメニューである「レストレーションカット」。

これまでお客様の髪の悩みに応える為に様々なタイプのカットローションを作ってまいりました。

今回、髪のエイジングケアに大きく貢献できる新作(プロトタイプ)ができました! ! 

単なるダメージケアとは全く違い、年齢からくる髪の衰えに効果を絞って作製致しました。

一回の施術でも効果をはっきりと実感できる仕上がりになっています。

ケラテックIFP-HMWを中心素材に据えることで

今迄どうしても叶わなかったハリ・コシを強化して髪質のボリュームアップを図る、

その結果普段のヘアータイルのお手入れを楽にして、

ボリューム感の続く「キレイ」な状態を長持ちさせることができるようになりました。

その効果は・・・・・

①  軟髪のボリュームアップとその維持

②  細毛のハリ・コシを強化し、その維持

③  シスチン結合を増やしカール(パーマ)のボリューム感アップ・長持ち

④  すべての髪質のキメを整え手触り感のアップ・毛先の治まりやうねりを治す

⑤  ヘアカラーの退色防止・染着力のアップ・保湿

⑥  キメを整えツヤ感の圧倒的なアップ     等々・・・・・


ローションを作るに当たり考えた事が、分子量のとても大きなケラテックIFP-HMWを

どのように髪に浸透させるか? そこに何を補材として使用するかでした。

その結果、酸重合タイプのケラチンを3種類・尿素とS.L.S.で可溶化したαケラチン・

γケラチン・ペリセア・酸性アミノ酸・塩基性アミノ酸・ヘマチン・その他の素材を

一定の方法で数種類作り、髪質・ダメージ等状況に合わせ、

またお客様のニーズに合わせ求める結果でチョイスできるように致しました。

要するに、髪質を問わず、あらゆる場面での応用ができます。

濃度・配合比等検討の余地はまだまだありますが、

ひとまずはハッキリとした結果の残るトリートメントローションを

一人でも多くの「悩める髪の方達」に是非体験して頂きたいと思う今日この頃です。

髪の事でお悩みの方は http://haircare.realwork.jp でお待ち致しております。
スポンサーサイト



プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。