FC2ブログ
background movie

サニースポットのヘアケアブログ

ヘアケアやエイジングケアについての情報をお届けします
プライベートブランドを持つ美容室 カテゴリーの記事

ケミカル美容師が増えています。

最近、「ケミカル系美容師」が増えています。

そもそも、美容の仕事は技術的な側面も多々ありますが、同時にケミカル(科

学的知識)が必要な仕事でもあります。もっとも、調理師など多数の仕事にも

共通の要素ではありますが・・・・・。

ヘアカラーやパーマなどは全て髪を化学処理をするテクニックにほかならず

きれいな髪を創る為には、薬品の効果やリスクを知ったうえで行わなくては

なりません。そこで様々な情報を集め勉強をする、その延長で自分のお店の

プライベートブランド(以下P.B.)のアイテムを持つお店が少しずつ増えていま

す。と言うのも、その情報が増えてくるとメーカーが作る商品ではお客様に提

供する「結果(きれいな髪)」が実現不可能であることに気づきます。(※単純に

ポリマーやオイルでコーティングしてしまえばその場はとりあえずしのげます)

そうすると、後は納得のいく物を自分で作ろうと言うことになってくるのです。

そこに気づいた美容師が増えてきた結果、今の流れが(ケミカル系美容師が

増える)でき、P.B.を作りたいたいと思うようになるのです。

確かに「ハホニコ」や「リトルサイエンティスト」などの専門メーカーはかなりの

信頼ができ、その商品も「なるほど」と思うものばかりです。髪質改善やダメー

ジケアも大切ですが、既にその流れはごく一般的で落ち着いています。

今の美容師の仕事は、いかにお客様の髪や頭皮のリスクを軽減して「きれい

で健康な髪と頭皮」を提供できるか、その結果自宅での再現性を重視した

お手入れのしやすいヘアースタイルを創れるかにかかっていると思います。

ここ最近の国内原料メーカーの素材開発は素晴らしく、今まで不可能であっ

た「再生」という分野で目覚ましい進化があります。いずれ近い将来、髪も

肌もダメージレスな美容が提供できるかもしれません。

スポンサーサイト



プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。